文字サイズ
  • 拡大する
  • 標準に戻す

HOME > 事業内容


事業内容

図
エネルギー

ライフラインのかなめであるエネルギー。
水力・火力・原子力発電からエネルギー貯蔵まで、信頼性の高いエンジニアリングで安定した社会に貢献します。

図
詳細
環境

社会との環境の調和を念頭に、エンジニアリングを駆使して最適解を提供します。
また、再生可能エネルギーへの取り組みにより、地球温暖化を考えています。

図
詳細
水資源

水資源。それは生命、自然エネルギーの源でもあり、洪水といった災いにも変容する。雨(気象)に始まる水循環を工学的に捉えて、安心して水を治める(治水)・水を使える(利水)ようにします。

図
詳細
アセットマネジメント

発電設備のみならず社会資本設備の設備診断、ライフサイクル評価を通して、設備の効率的修繕及び延命化、資源の有効活用を図ります。

図
詳細
防災

社会資本設備への災害対策について調査・検討し、防災・減災の面から、安全・安心な社会作りに貢献します。

図
詳細
建築

生命・財産・設備を守る建物。
安全で、省エネルギーといった環境を考えた優しい建物作りを目指します。

図
詳細
地質

地質情報を的確に調査・把握し、発電設備、公共の社会資本設備の計画・設計・維持管理に反映します。

図
詳細
試験・技術開発

的確な材料特性や水理特性を把握すると共に、環境への負荷低減を目指した技術開発を展開します。

図
詳細
技術研修

培った技術を継承し、未来を担う人材を育成します。

図
詳細