文字サイズ
  • 拡大する
  • 標準に戻す

HOME > 会社情報 > 社長挨拶


会社情報

社長挨拶

皆様の信頼のもとに前進する!

JPD(株式会社開発設計コンサルタント)はJ-POWER(電源開発株式会社)グループ会社の一員としてJ-POWERの発電所・ダム等、電力施設を中心とした設備の計画・調査・設計・施工・保守において、土木・建築・地質分野の専門家集団として、信頼性・専門性の高いエンジニアリングを提供する会社です。

今、J-POWERグループの発電事業は、電力システム改革の中で、競争力強化、グローバルな展開、低炭素電力の供給(高効率火力、原子力、水力など再生可能電力)といった道を進んでおり、また、電力施設は高度経済成長期の時代に建設された設備の経年対応や防災等の面から、調査・補修・補強等の対応が求められています。このような状況の中、電力安定供給への貢献、電力施設の信頼性向上や設備保全の観点から、これまで以上にグループの一員である当社の果たすべき役割は重要と認識しています。また、東日本大震災や集中豪雨等による大規模災害により、建設コンサルタントの役割は拡大、多様化しています。当社はJ-POWERグループを軸に全国の社会資本整備に対して誠心誠意持てる力を十二分に発揮しながらエンジニアリングを実施してまいります。

人材と技術力はまさに企業の財産です。当社はJ-POWERグループにおいて、土木・建築系技術研修を実施し、人財の育成と技術力の向上に取り組んでいます。J-POWERの水力発電所における河川管理は地域の安全安心の確保のうえで重要な業務です。当社のダム操作シミュレータ研修では、河川流域の複数ダムを連携させた訓練を行うなど、出水時のダム操作を的確かつ安全に行えるよう継続的に訓練を実施しています。



取締役社長
菊池 浩一郎

信進安品工和自魂

これからも、多くの皆様の頼の下、前することを念頭に掲げ、そのために全健康、質、程を確実にし、をもって臨み、また己研鑽に励み、〆(締め)には誠心誠意のを込めて!

この八つの要素で強力なスクラムを組み、前へ!前へ!と、道を拓き、前進してまいります。